« アトピー性皮膚炎とキレーションセラピー | トップページ | ACT4のアンチエイジングセミナー »

2006年6月 6日 (火)

人生をやり直せたら、やりたい職業

僕は医者という職業をしていますが、自分で言うのもなんですが、結構自分には合っていた職業なんだと思っています。

Fi846_0e

人間の体は本当に複雑なのです。医学部で体を勉強していたときは、本当に楽しかったですし、寝る暇を惜しんで勉強しましたよ。知的好奇心を満たす、すなわち知るということは、人間にとって最高の楽しみなんでしょうね。

病気の原因というものは1つしかありません。でもその原因があるので、体の中の病気を防ぐシステムが、ドミノのようにパタパタと倒れます。最後のオープンになった数枚のカードを頼りに病気の原因を推測するのです。これが推理みたいで、かなり楽しい作業なのですよ。

小さい頃から、大きな集団に飲まれてしまうのが苦手でした。あのまま慶応の経済学部を卒業して、一部上場している大企業とかに入っていたら、個性の強い僕なんかは、きっと浮いてしまって、人生間違ってしまったんじゃないかなと思いますよ。医師という資格を取っておいて本当に良かったと思います。

今思い起こせば、大学に入る前に、なりたかった職業は実は外交官でした。でも、現役の時に東大の法学部落ちて、その夢はきっぱりと捨てましたけれどね(笑)。

今、僕が人生をやり直せるとしたらやりたい職業が二つあります。

1つは指揮者です。写真は僕の尊敬する指揮者のカルロスクライバーですが、自分の好きなクラシックの音楽を、最高のオーケストラを使って指揮することが出来たら、本当に本望ですよね。

もう1つは宇宙飛行士です。車とか、乗り物を運転するのがとてもすきなのです。小学校一年生のときに、将来の夢を書かされた、友達が皆、野球選手と書いていたところ、僕だけ宇宙飛行士と書いていたんですね。

人生を今やり直すわけにはいきませんが、いつも夢は追っていたいですね。皆さんはどんな職業につきたかったですか??

 

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF掲載雑誌一覧はこちらから 

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

|

« アトピー性皮膚炎とキレーションセラピー | トップページ | ACT4のアンチエイジングセミナー »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生をやり直せたら、やりたい職業:

« アトピー性皮膚炎とキレーションセラピー | トップページ | ACT4のアンチエイジングセミナー »