« Cynosureの新レーザー | トップページ | ワニ!! »

2008年4月 9日 (水)

Cuteraの新製品

002_080409キュテラのブースもありました。

144_080409 今回のASLMSで、僕はパールの演題もひとつ出したので、台上にあるキュテラ社の学会発表者のパネルに、僕の名前もありました。

この写真だとわかりづらいですね〈苦笑)。

017_080409 ブースにはパールの進化版であるフラクショナルパールが…。

でも、リサーフェシングで認知度の高いパールに、わざわざフラクショナルの効果を入れても・・・どうなんでしょう??? 

まあ、使ってみなければわからないですよね。実際使ったら、とても良いものなのかもしれない。

133_2_080409_4 ちなみに今回出したパールの演題は、こんな感じでした。

“Skin resurfacing utilizing a 2.79um Er:YSGG ( YTTRIUM SCANDIUM GALLIUM GARNET) laser for asian patients”

(邦題 「アジア肌患者に適応した2.79μmYSGG(イットリウム スカンジウム ガリウム ガーネット) 波長のスキンリサーフェシング」)

帰国後、e-mailを開けてみると、Skin&Allegy News というアメリカの皮膚科医のためのe-newsの記者からメールが来ていて、この発表の演題に興味をもったので、ポスターを送ってくれないかと連絡が来ていました。

自分の発表に興味を持ってもらえて嬉しかったですよ。

世界の最新レーザー情報 はこちらから 

http://clinic-f.com/

|

« Cynosureの新レーザー | トップページ | ワニ!! »

ASLMS 米国レーザー医学会 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501005/40827029

この記事へのトラックバック一覧です: Cuteraの新製品:

« Cynosureの新レーザー | トップページ | ワニ!! »