« シネロン本社のクリニカルトレーニング | トップページ | イスラエル料理 »

2008年11月15日 (土)

テルアビブのレーザー美容クリニック

078  会合を終えて12時半にシネロン社アジア担当のIdoさんの社用車に乗り、テルアビブに戻ります。

ほら、車にシネロンのステッカーがあります。写真で見えますか?

099出発は12時半。スケジュールが詰まっているので、車の中でサンドイッチを食べながら移動します。

約1時間半でテルアビブに戻り、やってきたのがこのハイテクの会社が立ち並ぶ街にあるクリニック。

007_2 この地に、形成外科医として世界的な知名度を持つ、Dr.Scheflanのオフィスがあるのです。

103 クリニックは非常に美しい装飾で、二つの手術室をもつ大きな施設でした。

008_2 ちょうどこの日に、シネロンの新しい脂肪減少レーザーのLIPOLITE を使用する手術が入ってるよ、と言われました。

114 術衣に着替えて、僕も手術室に入れてもらいます。

119 いよいよ麻酔も終わり、脂肪吸引の手術が始まります。

126 術者のHAI先生の後ろに見えるのが、今回の主役「リポライト」です。

122_2ガイド光が赤く光っているのがわかりますか?

この管を体内に入れて、レーザーを照射し、脂肪を溶かすわけです。

124_3術野が広く、視野が確保できるので、よく観察することができました。

127 管の先端が体外に出た時に、レーザー光が照射されるため、ナースもサングラスをして施術に入ります。サングラスにシネロンの文字が見えますね。

004_2 3時間に及ぶ手術が終わり、Dr達にお礼のあいさつをしました。

良い勉強をさせていただきました。

011 クリニックの外に出た時には、もう夕暮れ時でした。空のグラデーションが綺麗でしたよ。

世界の最新レーザー情報 はこちらから 

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« シネロン本社のクリニカルトレーニング | トップページ | イスラエル料理 »

国際学会 中東 イスラエル編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テルアビブのレーザー美容クリニック:

« シネロン本社のクリニカルトレーニング | トップページ | イスラエル料理 »