« イスラエルから帰国しました。 | トップページ | 香港でザリガニを食べる »

2008年11月 7日 (金)

イスラエル行き航空機

001 イスラエルまで行く方法は、ヨーロッパ経由のものが多いのです。

しかもイスラエルのテルアビブ空港に真夜中の時間帯につくものばかり…。

なんでも理由は、夜中につかないと爆撃される可能性があるからなのだとか。

信憑性がありますよね。

けれど、ヨーロッパ経由の便を使うとヨーロッパの空港でのトランジットの際、6時間以上待たされることになります。

それもつらい。

002そんなわけで、今回は成田から香港までキャセイパシフィック航空。

香港からイスラエルまでエルアル・イスラエル航空という選択となりました。香港まで6時間。そこからイスラエルまで12時間。合わせて18時間のフライトです。

僕は知らなかったのですが、この香港行きの便。成田第二ターミナルで朝一番の便なんですね。搭乗のセキュリティーの入口が開くのが朝7時半で、シャッターが閉まっているのを初めて見ました(笑)。

006 エルアル・イスラエル航空の機体はこんなのです。見たことありましたか?? 僕は初めて見ましたよ。

005 垂直尾翼にはイスラエルの国旗にもあるダビデの星(六芒星)がついています。

世界の最新レーザー情報 はこちらから 

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« イスラエルから帰国しました。 | トップページ | 香港でザリガニを食べる »

国際学会 中東 イスラエル編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラエル行き航空機:

« イスラエルから帰国しました。 | トップページ | 香港でザリガニを食べる »