2009年 国際学会講演

2009年 参加国際学会

2月 ソウル ルートロニッック社 eCO2 ユーザースミーティング
2月 ソウル ルートロニック社 痩身レーザーワークショップ 
3月 サンフランシスコ ソルタメディカル社訪問
3月 サンフランシスコ 米国皮膚科学会(AAD)学会参加
3月 サンフランシスコ レディエッセ(Radiesse) サーティフィティケート取得
3月 エティワンダ HOYAConBio社訪問
3月 モナコ 世界アンチエイジング学会 招待講演
3月 モナコ プロモイタリア社 ワークショップ招待講演
4月 ワシントンDC 米国レーザー医学会(ASLMS)演題発表
4月 ボルチモア Dr.ロバートワイス クリニック訪問
4月 ルーマニア ヨーロッパ皮膚性病科学会(EADV) 春期 演題発表
5月 上海 中国全土 上海 第九人民病院 レーザー講義 招待講演
5月 上海 中国サイノシュア社 ワークショップ 招待講演
5月 深圳 中国サイノシュア社 ワークショップ 招待講演
7月 サンクトペテルブルグ 国際フラーレン学会(IWFAC) 学会参加
7月 バンコク IMCAS ASIA イスラエルシネロン社 招待講演
7月 バンコク IMCAS ASIA プロモイタリア社 招待講演
8月 英領バミューダ コントロバーシー&カンバセーションズ 学会出席
8月 北京 第六次全国医学美学美容学学術集会 招待講演
8月 北京 美朕臣クリニック 招待講演
9月 ニース 五大陸世界レーザー学会 学会出席
10月 ベルリン ヨーロッパ皮膚科学会(EADV) 演題発表
11月 フィレンツェ レーザーフローレンス2009 演題発表2009年

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/

【講演内容】

2月 ソウル ルートロニック社 eCO2 (エコツー)ワークショップ 学会参加

09eco2_1

09eco2_3

2月 ソウル ルートロニック社 AccuSculpt 発表シンポジウム出席

091_7

092

3月 米国へイワード ソルタメディカル社 本社訪問

022

3月 サンフランシスコ バイオフォーム社 レディエッセ講習会 サーティフィケイト取得

094

3月 サンフランシスコ 米国皮膚科学会(AAD) 学会参加

09aad_1

09aad_2

09aad_3

3月 米国エティワンダ ホヤコンバイオ社 本社訪問

Hoya

3月 モナコ公国 世界アンチエイジング学会 招待講演 
「Low frequency US for the localized lipodystrophies」
邦訳 「低周波の超音波装置を使った部分的な脂肪溶解」

033

088

063

3月 モナコ公国 世界アンチエイジング学会 ワークショップ 招待講演

051

072
Innovative use of low frequencies ultrasound: First experience on lipomas treatments and lipodystrophies」
「超音波を使った脂肪溶解機器についての経験について」

008  

4月 米国レーザー医学会(ASLMS) 学会発表
011

演題その1

09aslm1   
「Comparison of low fluence Q-switched alexandrite laser versus Q-switched Nd:Yag laser for the melasma treatment of Asian patients」
アジア人肝斑症例に対する低レベル・QスイッチアレキサンドライトとQスイッチヤグレーザーの比較検討

演題その2

09aslm
「The Action of Antioxidants, Fullerene on laser therapy of pigment spots」
抗酸化剤フラーレンの色素斑のレーザー治療の反応 

4月 ルーマニア ヨーロッパ皮膚性病科学会(EADV) 春季 学会発表
「Comparison of Scanned (fraxel repair) versus Randomized (Mosaic) fractional laser resurfacing 1550nm for the treatment」

094

09_1

5月 上海  中国全土 上海第九病院主催レーザー講習会 招待講演

091

092      
“Clinical evaluation of 1440nm and 1320nm multiplex Fractional laser (Affirm multiplex) delivered by microarray for treatment of photo aging for Japanese skin"

5月 上海 サイノシュア中国 フラクショナルレーザーワークショップ 招待講演

013

"Affirm™ Multiplex with CAP Technology"  
邦題「アファームマルチプレックス、CAPテクノロジーの検討」

5月 深圳 サイノシュア中国 フラクショナルレーザーワークショップ 招待講演

Laser
"Affirm™ Multiplex with CAP Technology"  
邦題「アファームマルチプレックス、CAPテクノロジーの検討」

7月 サンクトペテルブルグ Fullerenes and Atomic Clusters (IWFAC2009) 学会参加

091_2

092_5

093_5

7月 バンコク 第3回 IMCAS ASIA 招待講演

09imcas1

091_3
演題1 Spherofill Taqcticts multiple results: Long lasting effect and dermal revolumization
演題2 Bipolar radiofrequency & fractional diodes 
演題3 Photo-thermal fractional rejuvenation conbined with RF

8月 英領バミューダ コントロバーシー&カンバセーションズ 学会出席

091_5

092_3

093_3

8月 北京 中華医学会 第六次全国医学美学美容学学術集会 招待講演

093_2

094_2
Clinical experience sharing of 3D rejuvenation treatment for Asian skin

8月 北京 美朕臣クリニック 招待講演

091_4

092_2
Clinical experience sharing of 3D rejuvenation treatment for Asian skin

9月 ニース 5大陸レーザー学会 学会参加

091_6

092_4

093_4

10月 ベルリン ヨーロッパ皮膚科学会(EADV) 学会発表

020

029

050
Fullerene Application in Laser treatment

11月 フィレンツェ Laser Florence 2009 学会発表

525

559

Cimg0474_2
Conparison of 10600nm versus 1550nm Fractional laser resurfacing for the treatment of asian patients
アジアンスキンにおける、CO2 (10600nm) フラクショナルレーザーとエルビウム・グラス (1550nm) フラクショナルレーザーリサーフェシング治療の比較検討

2008年 国際学会講演

2007年 国際学会講演

2006年 国際学会講演

2005年 国際学会講演

2004年 国際学会講演

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/