« ナパヴァレー・ワイナリー | トップページ | AADで見つけた面白い医療機器 »

2009年3月29日 (日)

米国皮膚科学会の講演 

002 今年は参加者が少ないとはいえ、学会期間中のサンフランシスコは、AAD一色になります。

003 会場もほら。この通り。綺麗なデコレーションですよね。

010_2 会場のところどころにもAADの文字が浮かび上がります。

038 AADは巨大な学会なので、講演会場がたくさんあります。

こんな感じで部屋毎に、垂れ幕がかかっています。

この建物には10室のフォーラムがあったのですが、同時に別棟でも講演があります。

011 そんな中、学会誌を見て、聴きに行きたいフォーラムを探すのです。

もちろん講演も興味深いものが多いのですが、アメリカをはじめとした海外の学会の場合、質問者が長い列をつくることも多く、その質問の中にも核心を突いたものが出てきます。この質疑応答を聞くのも楽しみの一つ。

講演者や施術医師の本音を聞けるチャンスなので、一言も漏らさずに聞き取らなければと、毎回神経を集中させてじっくり聞くのですが、これが結構エネルギーを消耗して、一日が終わるとぐったり疲れてしまうのですよ(苦笑)。

047_2もちろんレーザーのフォーラムにも参加してきました。

写真のこのセッションの講演者は先日ボストンのハーバード大学まで訪ねに行った、レーザーの大御所ロックス・アンダソン。

さすがの集客力でしたよ。

世界の最新レーザー情報 はこちらから 

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« ナパヴァレー・ワイナリー | トップページ | AADで見つけた面白い医療機器 »

国際学会 北米 サンフランシスコ編」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国皮膚科学会の講演 :

« ナパヴァレー・ワイナリー | トップページ | AADで見つけた面白い医療機器 »