« エステラ社買収のニュース | トップページ | マルチプレックスならぬトリプレックスがデビュー »

2010年3月12日 (金)

フラクセル3デュアルとサーマクールCPT

134

学会会場で目に付いたのは、このキャンピングカー。

何だと思いますか?

135

フラクセルとサーマクールを販売するソルタメディカル社がPRに使っている車なのです。

写真はソルタメディカル社COOのClinit Carnellです。

132

この車に新製品の「フラクセル3デュアル」と「サーマクールCPT」を乗せて(施術ができるようになっています)世界中を走っているのだそうです。

こんな車が来ると、雑誌や新聞などの取材もあるようで、宣伝効果は抜群だったようですよ。

昨年デビューしたこの二台の最新機器ですが、今回のAADでも最も印象に残った機器でした。

フラクセル3デュアルは、クリニックFで昨年末にデモ機として導入し、すでに2ヶ月使用していますが、体験した患者さんの評判も非常に高く、アジアンスキンをリサーフェシング(肌を新しく入れ替える)する目的としては、現行のノンアブレイティブ・フラクショナル機器で最も効果が高い機種だと断言できます。

今後、国内のフラクセル2は、すべてフラクセル3デュアルに変わってゆくのでしょうね。

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« エステラ社買収のニュース | トップページ | マルチプレックスならぬトリプレックスがデビュー »

国際学会 北米 マイアミ編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラクセル3デュアルとサーマクールCPT:

« エステラ社買収のニュース | トップページ | マルチプレックスならぬトリプレックスがデビュー »