« 大谷焼 | トップページ | 「こんぴらさん」に登る »

2010年3月 4日 (木)

弘法大使と四国八十八か所

徳島の鳴門には、弘法大師が数え42歳の年、812年に開創された四国八十八か所の第一番目の霊山寺があるのです。

0321

小学生の時に、「鎌倉の寺巡り」という変わった趣味を持っていた僕にとって(笑)、この地も一度訪れたい場所でした。

033

これから八十八か所巡りに出発するお遍路さんたちが沢山集まっています。

0341

僕も第一番目だけですが、お参りをしてきました。

02

燈篭が綺麗でしたよ。

今回は車で移動させていただいたのですが、徳島には本当に観光名所がたくさんあるのですね。前回はとんぼ返りで帰ってしまったので、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« 大谷焼 | トップページ | 「こんぴらさん」に登る »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弘法大使と四国八十八か所:

« 大谷焼 | トップページ | 「こんぴらさん」に登る »