« 米国皮膚科学会(AAD)2010での一コマ | トップページ | フロリダキーズからセブンマイルブリッジへ »

2010年3月17日 (水)

エバーグレーズ国立公園

マイアミで開催されたAAD3日目。

173

この日は自分の発表がなかったので、レンタカーでフロリダ半島先端の大半を占める、エバーグレーズ国立公園に行く事にしました。

269

レンタカーに同乗したのは高崎メディカルクリニックの貝瀬先生ご夫妻、株式会社JMECのクリニックFの営業担当の田井中さんと、社長室長の丸田さん。

国際免許を持っていたのが僕だけだったので、全行程の運転をさせて頂くことになりました。

169

ワイワイ楽しく話しながら、マイアミの中心地から約一時間。こんな道をひた走ると、

170

National parkの建物が見えてきました。

この建物で地図をもらい、国立公園のお勧めスポットを聞きます。

ここの場所にはアリゲーターがいる

とか

ここからは雄大な景色を見られるよ

とか

クロコダイルを見るならここ

とか。

お勧めスポットに立ち寄りながら道を進むのですが、

道は湿原の中。ひたすらこんな感じで走ります。194

185途中幾つかの立ち寄り地で散策路を歩きながら、さまざまな動物たちを見ます。

間近で野生の動物が見えるので、びっくりしますよ。

189

180

179

183

こんな重装備で写真を撮りにくり人たちも沢山いました。

視線の先にはアリゲーターがいましたよ。

182

さぞかし迫力のあるアップの写真が撮れているんでしょうね。

さて、一本道の最先端の海沿いの地、フラミンゴまでには、38マイルと言われましたので、約50㎞。ノンストップで約1時間ぐらいかかる距離ですので、大きさという点では迫力が違いますよね。

最先端は、フロリダキーズの島々が見える、こんな場所でした。

220

売店でサンドイッチを買いながら、港で軽食を食べたのですが、1mほどの大きなペリカンたちが、海に飛び込んで魚を捕るのです。

すごい迫力でした。

さて、まだ昼過ぎでしたのでフロリダキーズを通って、時間のある限りキーウェストを目指してみようということになりました。

キーウェストに急いで向かう途中、ちょっとしたアクシデントに遭遇したのですが、その話は同乗した人たちの秘密です。よね?(笑)。

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« 米国皮膚科学会(AAD)2010での一コマ | トップページ | フロリダキーズからセブンマイルブリッジへ »

国際学会 北米 マイアミ編」カテゴリの記事

コメント

藤本先生 お世話になりました
先生の体力には驚かされます。なんで それほどまでガッツがあるのでしょうか?

例のアクシデント・・・一生忘れません(笑)
又ご一緒できることを願っております。それでは

投稿: 貝瀬です | 2010年3月17日 (水) 11時48分

貝瀬先生

コメントいただき、ありがとうございます。

こちらこそ、またご一緒させてください。

投稿: 管理者 | 2010年3月24日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エバーグレーズ国立公園:

« 米国皮膚科学会(AAD)2010での一コマ | トップページ | フロリダキーズからセブンマイルブリッジへ »