« ASLMS2010学会会場へ | トップページ | クリニックF 緊急メールアドレスを取得しました。 »

2010年4月16日 (金)

ASLMS2010 in Arizona 学会登録

学会会場についてまずなにをするかといえば

そうです。レジストレーションです。

268

このブログを以前から読んでくださっている人から、最近

「自分は学会というものに出たことがないけれど、先生のブログを読んで参加するにはどうするか、会場でなにをしないといけないか、疑似体験してわかってきました(笑)」

と言われることが増えました(笑)。そう、今回も例外なく、まずは会場で事前に登録していたお約束の「参加証」をもらいます。

Img_6947

自分の発表原稿とアブストラクトも確認しました。

Img_6942

学会誌の667番にTakahiro Fujimotoと、僕の名前そしてクリニックFが載っているの、わかりますか?

今年の発表は、ホヤコンバイオ社の、メドライトC6を利用した肝斑治療の演題です。

Img_6935

アブストラクト(概要)です。

Img_6937

偶然、会場でお会いした女子医大の河野太郎先生に、写真を撮って頂きました。

まだまだ朝も早くて、会場内にはほとんど人がいません。

昨年のワシントンDCでの開催のときにも感じたのですが、この米国レーザー医学会(ASLMS)は、ここ数年アメリカの不況もあって、ちょっと元気がないようです。

今年はどうなんでしょう?

世界の最新レーザー情報 はこちらから

クリニックF http://clinic-f.com/

|

« ASLMS2010学会会場へ | トップページ | クリニックF 緊急メールアドレスを取得しました。 »

国際学会 北米 アリゾナ編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501005/48097589

この記事へのトラックバック一覧です: ASLMS2010 in Arizona 学会登録:

« ASLMS2010学会会場へ | トップページ | クリニックF 緊急メールアドレスを取得しました。 »