« メトロポリタン・オペラ「ラ・ボエーム」 | トップページ | 2011年ASLMS米国レーザー医学会専門医資格の更新承認 »

2011年6月10日 (金)

青山 根津美術館、伊万里 柿右衛門 鍋島

おはようございます。蒸し暑くなりそうですね。

今日は朝から一本打ち合わせの後、11時から四谷で診療です。今日もよろしくお願いします。

昨日は休診日を頂きましたが、終日打ち合わせが続きました。

それぞれの方に四谷までお越し頂き、患者さんのいない静かなクリニックで行う事もできたのですが、それだと僕の方はいつもと変わらぬ環境に新しい発想もなかなか湧いてきません(笑)。

そこで自分が動いて各社さんを回る事に。

その内のひとつを、青山は根津美術館に併設されたカフェにて、ランチを兼ねたミーティングでお願いしました。

表参道の交差点から歩いて西麻布方面に向かうと、根津美術館があります。

013

ちょっとした森のような庭園に広がる緑の木々と、ところどころに置かれた美術品の数々。

梢の間から差す陽の光も美しい、都内ではとても好きな場所のひとつです。

こうした場所ですと、前後の時間を使って散策も楽しめますからね。

わずか10分でもこの時間があると、気持ちの余裕が生まれます。

001

カフェからも、グリーンビューが広がります。

Photo_6

この日の展示は、「肥前磁器の華」と題された白磁や青磁器の展示。

併設されて僕の好きな古代中国の展示物もあり、根津美術館の観覧券にも模されている背中合わせに2匹の羊を合体させ、口の開いた器を背に載せているような姿の尊(盛酒器)である、双羊尊なども観る事ができます。

008

久しぶりの根津美術館でしたが、ここはやはりいいですね。

ハンバーグを食べて、仕事もおかげさまで良い話ができました。

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

http://clinic-f.com/

|

« メトロポリタン・オペラ「ラ・ボエーム」 | トップページ | 2011年ASLMS米国レーザー医学会専門医資格の更新承認 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山 根津美術館、伊万里 柿右衛門 鍋島:

« メトロポリタン・オペラ「ラ・ボエーム」 | トップページ | 2011年ASLMS米国レーザー医学会専門医資格の更新承認 »