« 「エンジニアリング」と「リバース・エンジニアリング」 戦闘機ミグとブラックジャック | トップページ | ■2013年3月 マイアミ AAD全米皮膚科学会出張⑮ 日本における滞在型メディカルスパの可能性 マイアミでの日の出 »

2013年3月29日 (金)

■2013年3月 マイアミ AAD全米皮膚科学会出張⑭ セブンマイルブリッジ 大トカゲ ヒッチコック「鳥」 マイアミへの帰還

おはようございます。

今日3月29日はクリニックFの診療日です。

今日は診察の合間に、医療機器企業、医薬品企業、宿泊施設運営企業と3社の打ち合わせが別々にあります。

先ほど医療機器企業との打ち合わせが終わりましたので、ちょっとした隙間時間を使ってブログ上げてしまおうと思います。

今月の頭に滞在した米国皮膚科学会のマイアミブログの続きです。

************************************

キーウェストからの帰り道。

Img_1801

Img_1802

隣に見えるのは、以前使われていた古い橋なのだそうです。

Img_0990

Img_1807

行きで雨だったセブンマイルブリッジもこの通り綺麗に見えました。

Img_1823

Img_1827

橋のふもとで少し休憩。

Img_1902

こちらが今回のレンタカー。

相棒の三菱ギャランです。

初めて乗りましたが、とても良い車でした。

Img_1845

橋の下に向かいましたが、7マイルの橋桁が本当に長い。

Img_1848

1200mm相当の望遠レンズで撮ってみましたが、まるで合わせ鏡のよう。

ずっと先まで見渡すことができます。

ペリカンも見えますね。

Img_1846_2

Img_1849

この橋の周りには、珍しい動物もいました。

Img_1861

大きなトカゲのようなものが二匹つがいで見えるのがわかりますか?

Img_1858

Img_1862

表情がオスメスで違うのですね。

橋の上はとても風が強いです。

Img_1851

Img_1884

ちょうど中間地点でしたので、こちらで少し休憩しました。

Img_1932

きらめく海が綺麗でしたよ。

Img_1937

僕の隣席のお客さんが立ち去ったのですが、その直後、残ったスナックを食べに多くの鳥たちがやってきました。

Img_1951

Img_1951001

思わず、ヒッチコックの「鳥」という映画を思い出しましたよ。

Img_1949

セブンマイルブリッジのふもとは凪で、本当に美しいところでした。

Img_1934

再び帰路に。

セブンマイルブリッジからマイアミまでは2時間半近くかかりました。

Img_1020

Img_1013

マイアミのダウンタウンに着いた時には日が暮れていましたよ。

Img_1022

しかしながら、楽しいドライブでした。

世界最先端のレーザー情報がわかる

|

« 「エンジニアリング」と「リバース・エンジニアリング」 戦闘機ミグとブラックジャック | トップページ | ■2013年3月 マイアミ AAD全米皮膚科学会出張⑮ 日本における滞在型メディカルスパの可能性 マイアミでの日の出 »

国際学会 北米 マイアミ編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年3月 マイアミ AAD全米皮膚科学会出張⑭ セブンマイルブリッジ 大トカゲ ヒッチコック「鳥」 マイアミへの帰還:

« 「エンジニアリング」と「リバース・エンジニアリング」 戦闘機ミグとブラックジャック | トップページ | ■2013年3月 マイアミ AAD全米皮膚科学会出張⑮ 日本における滞在型メディカルスパの可能性 マイアミでの日の出 »