« ■2013年6月イタリア出張⑯ パルマのミシュランに載るレストラン 欧州のワイン通 | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑱ アドリア海に臨むリミニにて 熱海 »

2013年6月27日 (木)

■2013年6月イタリア出張⑰ ピロタコース二日目 初めてのF458チャレンジ走行

おはようございます。

今日6月20日木曜日はクリニックFの僕の診療は休診です。

僕は朝より、国内大手宿泊業の方との滞在型宿泊アンチエイジング施設の企画のために静岡県へ半日出張。

午後からは工学部大学院に戻り、次の共同研究の打ち合わせをしようと思います。

スタッフは出勤しておりますので、ご質問や、ご予約の変更などがありましたらご連絡くださいね。

さて、僕のブログ国際学会周遊記は、今月滞在したイタリアでの話。

*******************

レストランでの会食の後、翌日。

ピロタコース最終日となります。

早朝からバスでサーキットに向かいます。

この日は快晴。

モデナの周りの田園地帯の景色です。

Dsc00907

Dsc00910

Dsc00913

美しいですね。

Dsc00920

この日サーキットでに待っていたのは、F458チャレンジ。

完璧なレーシング仕様車です。

Dsc00978

Varano_1011_june_20130684

こんなヘルメットを被せられ、初めてのサーキット仕様車にてサーキット走行。

Dsc01008

Dsc00977

Dsc01015

Dsc01016

Dsc01017

乗り込むのに一苦労し、さらにイグニッションボタンを押すと、エンジンの爆音が。

Dsc01018

すごい迫力です。

Dsc00980

実際に運転してみた感想は、エンジンの馬力自体はそんなに体感が変わりませんね。

Dsc01005

しかしながら、市販車と、レースカーはグリップ力が圧倒的に違うのです。

高速で走り抜けたときの横Gが全く違いました。

初めての体験でしたが、とても良い体験でした。

Dsc01041

こちらコース終了時。

使用されたタイヤが並んでいます。

これだけのタイヤが使い捨てられるのですから、モータースポーツの激しさがわかりますね。

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

|

« ■2013年6月イタリア出張⑯ パルマのミシュランに載るレストラン 欧州のワイン通 | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑱ アドリア海に臨むリミニにて 熱海 »

フェラーリドライビングコース ピロタレーシング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年6月イタリア出張⑰ ピロタコース二日目 初めてのF458チャレンジ走行:

« ■2013年6月イタリア出張⑯ パルマのミシュランに載るレストラン 欧州のワイン通 | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑱ アドリア海に臨むリミニにて 熱海 »