« ■2013年6月イタリア出張⑤ ピロタトレーニングコース修了 教育を感動の体験としてビジネスにする | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑦ 崖の上に広がる国土 サンマリノ共和国 »

2013年6月13日 (木)

■2013年6月イタリア出張⑥ イタリアの海水浴場 リミニという街

さて、引き続きイタリアからこのブログを書いています。

イタリアのどこに現在いるかと言えば・・・

実は、当初本日に打ち合わせ予定だったフィレンツェの企業の予定が一日後ろにずれてしまったため、スケジュールがぽっかり空きました。

イタリアでは良くある事です(苦笑)。

これで夜にスケジュールを立て直し。

この連絡が来たパルマ最終日。その日の夜から翌日の1日を使って

さて、どうしようか・・・

地図を見ながら考えついたのは、空いた一日を使って、サンマリノ共和国に行ってみようかと。

西洋の城郭に興味があるのです。

サンマリノへのアクセスを探すと、アドリア海に臨むリミニという街に入るのが良さそう。

電車でパルマから約2時間ですが直通電車も出ているようです。

そんな訳で全く予定になかった、初めて訪れる街のホテルをインターネットで予約。

鉄道の切符もパロマの駅の自動販売機で取りました。

良い時代になりましたね。

イタリアですので多少のディレイもあり、夜の9時過ぎにこちらに到着しました。

とはいえ、サマータイムの夜9時はまだまだ明るいです。

ちょっと街を歩いていみましたが、リゾート地のようでかなりの人がいます。

食事を含む1時間の間、アジア人には全く会いませんでした。

ホテルで朝6時頃、強い朝日で目覚めるとご覧の通り。

5554_10201425207740567_1254602217_n

写真でわかるでしょうか?

目の前はアドリア海に面した海水浴場でした。

眩しいくらいの光景に、一瞬このままここで一日過ごそうかという誘惑にかられます。

でも、今日の夜にはフィレンツェに到着しなければなりません。

残念ですが、このままこの街は、早朝にチェックアウト。

サンマリノ共和国に向かおうと思います。

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

 

|

« ■2013年6月イタリア出張⑤ ピロタトレーニングコース修了 教育を感動の体験としてビジネスにする | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑦ 崖の上に広がる国土 サンマリノ共和国 »

国際学会 欧州 サンマリノ共和国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年6月イタリア出張⑥ イタリアの海水浴場 リミニという街:

« ■2013年6月イタリア出張⑤ ピロタトレーニングコース修了 教育を感動の体験としてビジネスにする | トップページ | ■2013年6月イタリア出張⑦ 崖の上に広がる国土 サンマリノ共和国 »