« ■2013年7月 IMCAS ASIA① 早朝の羽田より JBO掲載日決定の通知 | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA③ 深夜のシンガポール FACULTYの赤いリボン »

2013年7月25日 (木)

■2013年7月 IMCAS ASIA② 学会前にちょっと寄り道を アンコールワット

シンガポールで開催されるIMCAS ASIAでの招待講演のために東南アジアに来ていますが、実は一日だけちょっと寄り道しました。

カンボジアはシェムリアップにある、アンコール遺跡群に来ています。

この地に来る事が夢でした。

この通り写真付きのアンコールパスを購入。

602675_10201715775004567_231704111_

朝日の昇るアンコールワット。

1005448_10201715761204222_192085265

 

文字通り、密林の中に埋もれつつあるヒンドゥー寺院のタプローム。

1001676_10201718778399650_153735565

灼熱の中、アンコールトムの遺跡に入ります。

1000298_10201718796120093_976007824

998041_10201718565794335_31893482_n

こちらはアンコールトムの中心であるバイヨン。

969021_10201717952098993_79376989_n

夜に街にも出てみました。

偶然にもなんとレーザークリニックを発見。

1013535_10201719416615605_698483610

間もなく閉院というところでしたが、日本から来たレーザー医師でぜひとも見学したいとお願いしたところ、快く案内してくださって感謝です。

レーザ機器はタイ製のもので脱毛利用が主だそうです。

シェムリアップには現在4院の美容クリニックがあるのだとか。

考えてみれば、すごい事ですよね。

1069977_10201719487177369_143969482

帰国したらもう少し詳しくブログに上げますね。

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

|

« ■2013年7月 IMCAS ASIA① 早朝の羽田より JBO掲載日決定の通知 | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA③ 深夜のシンガポール FACULTYの赤いリボン »

国際学会 アジア カンボジア編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年7月 IMCAS ASIA② 学会前にちょっと寄り道を アンコールワット:

« ■2013年7月 IMCAS ASIA① 早朝の羽田より JBO掲載日決定の通知 | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA③ 深夜のシンガポール FACULTYの赤いリボン »