« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑪ アンコールワット第一回廊 祇園精舎 ラーマーヤナ マハーバーラタ | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑬ バルーンに乗ってアンコールワットを空中散策 »

2013年8月 6日 (火)

■2013年7月 IMCAS ASIA⑫ アンコールワット第三回廊

さらに第三回廊に上がります。

この回廊の急な階段が写真でわかるでしょうか?

Img_0316

Img_0320

まるで崖のよう。

唯一登ることのできた、新しい階段で第三回廊まで登ります。

Img_0323

目の前の景色はジャングルです。

Img_0329

このアンコールワットが深いジャングルの中にあることがわかりますよね。

Img_0330

最も高い第三回廊から見た5つの塔堂の一つ。

Img_0337

神々しくもあります。

Img_0339

Img_0340

Img_0344

Img_0345

朝日も上がってきました。

Img_0351

Img_0353

こちらは崩れてきた石。

細かい彫刻の芸術性も高いです。

Img_0354

Img_0322

回廊から南の空を眺めてみました。

Img_0326

観光用のバルーンが飛んでいます。

Img_0332

これに乗ってアンコールワット遺跡群を鳥瞰してみようと思い立ち、家路に戻ります。

Img_0355

Img_0359

Img_0364

Img_0365

吠えるライオンを真似している女の子がいました。

Img_0367

Img_0371

Img_0372

Img_0374

もうすっかり日も登りアンコールワットの途上にいた人たちも、ほとんどいなくなりました。

世界最先端のレーザー情報がわかる

|

« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑪ アンコールワット第一回廊 祇園精舎 ラーマーヤナ マハーバーラタ | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑬ バルーンに乗ってアンコールワットを空中散策 »

国際学会 アジア カンボジア編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年7月 IMCAS ASIA⑫ アンコールワット第三回廊:

« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑪ アンコールワット第一回廊 祇園精舎 ラーマーヤナ マハーバーラタ | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑬ バルーンに乗ってアンコールワットを空中散策 »