« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑱ カンボジアのレーザークリニック ナイトマーケット | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑳ カンボジア博物館 »

2013年8月12日 (月)

■2013年7月 IMCAS ASIA⑲バンテアイ・スレイ 東洋のモナリザに会いに

おはようございます。

今日は8月12日。

クリニックFにスタッフは出勤していますが、僕の外来は19日まで休診です。

今日は、成田からロイヤルベビー誕生に湧くイギリスはロンドンに向かいます。

僕のブログ国際学会周遊記ですが、今回は次の出張までに前回の出張ブログが上げきれませんでした。

先月末に滞在したカンボジアのブログです。

***********************

さて、翌朝のカンボジア滞在最終日。

この日の夜の便でシンガポールに移動予定なので、早朝に一度ツアーに行くことができます。

レーザー医療界の大先輩の宮田成章先生にfacebookで教えてもらい、郊外のバンテアイ・スレイに行ってみることにしました。

距離もシェムリアップの中心街より、60km近くある場所なので、車で移動です。

Img_4074

途中沢山の旗を持った人たちとすれ違いました。

Img_4076

なんでも翌日選挙があり、最後の選挙活動がなされていたようです。

Img_4170

バンテアイ・スレイ は967年にジャヤーヴァルマン5世が建立した寺院だそうです。

アンコールワットやアンコールトムよりも300年ばかり古い遺跡です。

Img_4079

途中の田舎道がまた素敵で、朝日に照らされたいくつかの遺跡を横目に移動します。

Img_4083

Img_4087

景色は日本の水田のような田園風景。

Img_4090

牛を使った農業がなされています。

Img_4092

ところどころに見える、カンボジアの人々の住まい。

Img_4094

1時間近くかかったでしょうか?

Img_4102

Img_0573

こちらの遺跡にたどり着きました。

Img_4103

Img_0583

他の遺跡と違って、赤色砂岩の色が美しいですね。

Img_4108

Img_4111

Img_0640

1004906_10201723398555151_140465357

こちら、カンボジアの警察官。

遺跡の警備をやっているのだそうです。

Img_4161

Img_0618

396978_10201723420395697_1473306305

970286_10201751800265176_696259210_

ふと地面を観たら、観たことのない蟻がいました。

Img_0642

Img_0626

Img_4123

Img_0580

要所にクメール文字が残されています。

Img_4135

Img_0578

こちらの祠堂の横に彫られたデバター像の彫刻、何体かあるのですが、これが「東洋のモナリザ」として有名な彫刻。

Img_4133

フランス人作家で、ド・ゴール政権で長く文化相を務めたアンドレ・マルローが若かりし頃、あまりの美しさにこのレリーフを盗み出してしまいます。

1924年プノンペンで逮捕され、3年の禁固刑の判決を受けました。

仏柬(柬埔寨:カンボジア)の国際問題に発展したのですよね。

この話は彼の小説「王道」の題材になりました。

Img_4130

彫の深い、いわば黄金律に合致した美しい顔立ちですね。

Img_0604

世界最先端のレーザー情報がわかる

|

« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑱ カンボジアのレーザークリニック ナイトマーケット | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑳ カンボジア博物館 »

国際学会 アジア カンボジア編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013年7月 IMCAS ASIA⑲バンテアイ・スレイ 東洋のモナリザに会いに:

« ■2013年7月 IMCAS ASIA⑱ カンボジアのレーザークリニック ナイトマーケット | トップページ | ■2013年7月 IMCAS ASIA⑳ カンボジア博物館 »