« 公認会計士の先生方と丸ビルで会食 | トップページ | 日本美容外科学会(JSAPS) »

2014年9月 5日 (金)

アラガン社テクニックシェアプログラム

アラガン社のテクニックシェアプログラムで、香港からDr. Wilson Hoが来院しました。

ジュビダームについて、新たなテクニックを教えていただきました。

Img_0722

こうした「テクニックシェアプログラム」はとても良い機会だと思います。

自分自身のテクニックのチェックもできますし、自分では採用していない方法も教えていただけますので、とても勉強になります。

フィラーは注射力よりも実は観察力が大切だということを今回新たに学びました。

朝からリフレッシュしましたね。

世界最先端のレーザー情報がわかる

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF掲載雑誌一覧はこちらから 

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

|

« 公認会計士の先生方と丸ビルで会食 | トップページ | 日本美容外科学会(JSAPS) »

国際学会 日本編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラガン社テクニックシェアプログラム:

« 公認会計士の先生方と丸ビルで会食 | トップページ | 日本美容外科学会(JSAPS) »