« 痩身に欠かせない重要なホルモン レプチンについて | トップページ

2017年3月10日 (金)

新しいIPLプラットフォームinmodeについて

先日クリニックFに来院してくれたMoshe Mizrahy、彼が開発した新しいIPLプラットフォームであるinmodeですが、
 ①IPL
 ②RF
 ③フラクショナルRF
 ④アレキサンドライト+ダイオードレーザー(2波長)
 ⑤バキューム+RF
など多彩なモードが組み込まれています。これ一台でかなりの用途を満たします。

IPLについては515nmと580nmの2種類の波長が選択できるようになっており、アジア人に関しては580nmから始めるのが安全だと思います。

RFは各パーツごとに10分間行い、40〜41℃程度まで温度を上げます。
しっかりと温度上昇を感じて効果が実感できそうです。

フラクショナルRFのヘッドは3タイプあり、
 「浅い層や小じわに効く」
 「しわやにきび跡全般に効く」
 「ヘッドにコーティングがされておらず深い層まで到達し、重度のにきび痕や深いシワに効く」
といったラインナップです。正確な診断と組み合わせるとパワーを発揮しそうですね。

また1つのヘッドでアレキサンドライト(755nm)+ダイオードレーザー(810nm)が出せるモードがあり、同時に強力なクーリング機能もついています。安全にシミの治療もできそうです。

バキュームRFについては吸引と2タイプのRFで脂肪のアポトーシスを促します。
 normalモード:腹部、大腿
 sensitiveモード:内腿、上腕
 redesisモード:硬めの大腿や腹部
という3モードがあり、1部位25分程度かけて40〜41℃をターゲットにして十分に温めます。

どのモードも効果が楽しみです。またレポートをお届けしようと思います。

|

« 痩身に欠かせない重要なホルモン レプチンについて | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501005/64995934

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいIPLプラットフォームinmodeについて:

« 痩身に欠かせない重要なホルモン レプチンについて | トップページ