カテゴリー「国際学会 アジア・韓国編」の41件の記事

2015年1月24日 (土)

北朝鮮のお酒 高麗人参入り

DMZで購入した北朝鮮のお酒です。

Photo

高麗人参入りでしたが、かなり美味でした。

☆2014年3月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2013年12月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2010年9月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2009年2月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2008年6月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2007年11月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2006年9月の韓国出張についての記事はこちらから

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebookページはこちらから

クリニックF掲載雑誌一覧はこちらから 

ドクターズファイルでもご紹介していただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dorasan Station

韓国出張中に撮影した写真をもう少しご紹介しますね。

Dorasan_station

ユーラシア大陸横断鉄道「都羅山駅」。

現在使われていませんが2002年に新たに改装されたのだそうです。

Station
韓国から北朝鮮に向けて、平壌方面の文字が見えます。

Station_2

Stamp

☆2014年3月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2013年12月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2010年9月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2009年2月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2008年6月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2007年11月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2006年9月の韓国出張についての記事はこちらから

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebookページはこちらから

クリニックF掲載雑誌一覧はこちらから 

ドクターズファイルでもご紹介していただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

韓国ソウルに来ています

昨夜診療後羽田に向かいました。

Haneda

今朝のソウル。

Seoul

これから始動です。

☆2014年3月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2013年12月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2010年9月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2009年2月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2008年6月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2007年11月の韓国出張についての記事はこちらから

☆2006年9月の韓国出張についての記事はこちらから

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebookページはこちらから
 

クリニックF掲載雑誌一覧はこちらから 

ドクターズファイルでもご紹介していただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

◆2014年3月韓国出張③ 韓国出張より帰りました 韓国が美容大国である理由 PRP ステムセル 美容医療の需給バランス

おはようございます。

今日は3月6日木曜日。クリニックFの診療日です。

昨夜韓国から戻りました。

Img_1111

本来ならば2泊すべきスケジュールを一泊でこなしてきましたので、まさに「弾丸ツアー」となりました。

2日間でソウルを走行した距離は200kmを超えていました。

******

「韓国が美容大国である」という話を聞いて久しいですが、これは必ずしも

「韓国全体の美容医療の質が高い」

ということを意味しているわけではありません。

正確に言うと

「美容医療に関わっている医師が多いために、様々な美容法が試されている」

ということなのです。

韓国では、多くの美容医療に関わる数多くの医師がそれぞれ独自のより優れた診療方法・治療方法を試行錯誤し、日々それらを実践しているわけですが、もちろんその中には大成功例も大失敗例もあります。

価格に惹かれて韓国で施術をして、合併症で困るといったトラブルが多いのも事実です。

******

そもそも美容医療という医療市場の性質は、通常の医療のカテゴリーとは少し異なっています。

一般的な医療というものは、患者の寛解・治癒を目的としていることはもちろん大前提としてありますが、その上で最新医療技術や見解、臨床で得られた知識を学会などで公開討論し、より良い治療法を模索し、「医療の質」を上げることも目的のひとつとしています。

しかしながら、美容医療の分野で優れた治療法を開発した医師は、他院との差別化を図るために、当然のことのようにその技術を秘密にしてしまうとうことをしてしまいます。

韓国で実際僕が出逢った医師には、特殊な治療技術を日本円にして700万円を超える価格で提供している方もいましたが、自分の技量に自信があれば更にそこから価格を上げていきますし、それでも評判を聞きつけた患者が殺到します。

反対に技術がなければ患者はいなくなりますし、価格を下げざるを得なくなる。

この辺りは「需給バランス」という市場原理がより働くのですよね。

******

一方で、こうした韓国国内の状況の中、日本の医師の見学者は比較的好意的に受け入れられる傾向があります。

日本と韓国とでは美容市場がそもそも異なりますし、また彼らは活躍の場が国外にも欲しい。

仲介する韓国の医療機器メーカーやディストリビューターも、国外に市場を持つことが出来るかもしれないという可能性の元、日本人医師の見学は我々が想像する以上に歓迎されるのです。

とはいえ、韓国の特定の先生が編み出した「流儀」をたとえ教えてもらったとしても、それをそのまま真似てはいけないのも事実。

その治療法が、

果たして医学的に正しいのか?

実際に主張されるほど、効果があるのか?

日本人に適しているのか?

さらに、自分の患者さんに適応できるのか?

などなど、いくつもファクターを考慮し、情報を取捨選択しなければなりません。

まあ、この辺りは宝探しみたいなものでもありますから、僕たち美容に関わる医師が最も遣り甲斐を感じることの一つでしょうね。

******

今回韓国でお世話になった方々を一部、お載せします。

1970835_10203427536797542_9410439_2

Dr. Hae Woo Lee とWT methode clinicにて

1513714_10203427541397657_183782587

韓国のレーザーメーカーUTI社にて

1925252_10203427550077874_172526064

Gold plastic Surgery のDr.Lee Won Seok と

1925252_10203427545037748_152122340

こちら韓国製のステムセル抽出装置です。

ステムセルについては、ぜひ次の学会で討論に加わってみたいと思います。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

◆2014年3月韓国出張② 韓国でハードスケジュールこなしています

おはようございます。今日は3月5日(水)。クリニックFは休診日を頂いています。

僕は昨日から、韓国に来ています。

PRP注射に関する新たな技術があるとお聞きしてクリニック訪問したり

1966838_10203420362458188_103778684

2006年に作られた新興レーザーメーカーiLASER Labの社長を訪れディスカッションしたり

1379983_10203420368938350_208305357

色々とスケジュールをこなしています。

昨日のスケジュールは夜遅くまで押してしまい、9時頃閉店間際にたどり着いたのがこちらのお店。

黒い参鶏湯が名物とのこと。

1979892_10203425381823669_121089261

参鶏湯は僕の大好物。でも黒い参鶏湯は一度しか食べたことがなく、その時の味が忘れられなくて、今回韓国のアテンドの方にお願いして連れて行って頂いたのです。

美味しかったですよ。

今日はステムセルを扱うクリニックと、PRPの別の方法で治療を行なっているクリニックを訪問。さらにレーザー企業にも訪れたいと思います。

クリニックFの診療は、明日木曜日から再開します。

僕が不在中の本日もクリニックにてご予約やご質問は承っておりますので、03−3221−6461までご連絡くださいね。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

◆2014年3月韓国出張① 韓国一泊出張です

おはようございます。

今日は3月4日火曜日です。

今日は早起きして、都内で久しぶりに日の出を見ました。

 

1794794_10203416532482441_8937873_2

都心の空を照らす太陽は、やはり活力をもらえますね。

現在羽田空港にて搭乗待ち中。

明日のクリニックFの休診日と合わせて今日から韓国まで一泊出張に行ってきます。

あちらではレーザー企業3社訪問を予定しており、さらにPRP治療や、ステムセル療法を行なっているクリニック3院を見学し、情報を集めてこようと思っています。

クリニックFの外来は6日木曜日再開です。

それでは行ってきます。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

貝専門店にて会食 ソウルにて

おはようございます。

今日は12月14日。都内は快晴です。

このところ連日忘年会ですが、今晩はクリニックの患者さんの自宅で毎年開催されるクリスマスパーティに声をかけていただいています。

診療後にお花をもって駆けつけようと思います。

さて、僕のブログ国際学会周遊記は先月末に滞在したソウルでの出来事。

Img_3268

ソウルには様々ないわゆるB級グルメがありますが、貝の専門店というのに初めて行きました。

Img_3267

気温はマイナス。

こちらの店なのですが、中に入ると長い列です。

とても人気があるのですね。

Img_3269

これらさまざまな貝の専門料理店なのです。

Img_3273

30分以上列に待ちましたが、出てきた料理を見て納得。

Img_3274

これは美味しくいただきました。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

3年ぶりの韓国出張 Laser Optek社 フラクショナルレーザーの工学的分類 Diffraction Optical Element (DOE)

おはようございます。

今日は12月13日(金)クリニックFの診療日です。

ブログをアップしようしようと思いながら、朝からバタバタしていて、気づいたらこんな時間でした。

年末は何かと忙しいですね。

さて、先日久しぶりに韓国に出張してきましたのでその話を書きますね。

Img_3226

機体はご覧のとおり、アシアナ便です。

この日は上空から海ほたるも

Img_3229

富士山も

Img_3228_2

観ることが出来ました。

韓国の上空です。

ゴルフ場が凍り付いています。

やはり寒いのですね。

Img_3233

Img_3238

金浦空港につきました。

Img_3239

到着後、車ですぐに移動したのはこちら。LASEROPTEK社。

こちらの会社で新規に完成した機器について、ディスカッションをしてきたのです。

Img_3241

ロシア人科学者を招聘してNd:YAGレーザーを開発している企業です。

Img_3259

Img_3244

1064nmと532nmの波長を利用して、フラクショナルレーザー作る技術について、ディスカッションをしてきました。

Img_3251

この機種の特性について話すためには少し工学的な知識が必要です。

現在利用されているレーザー機器メーカーのほぼすべての会社が、レーザーをフラクショナルレーザーに変換させる技術を開発しています。

通常の機器と比較してフラクショナルレーザー機器には

〇同じ出力でも表皮を守る能力が高く

〇光を集中させることで同じ出力でもより深くまで進達でき

〇副作用を減らす

効果があり、美容利用に適しているからです。

実際にレーザー発振管からビームを照射し、フラクショナルに分離するためには現在三つの技術が用いられています。

Fractional

〇Diffraction Optical Element (DOE) を利用しビームを分離する方法

〇マイクロレンズアレイによって分離する方法

〇スキャナで分離する方法

があるのですが、近年は、すべてのレーザースポットのパワーを均一化することが出来るため一番上のDOEを利用する方法が特に好まれています。

Fractional_2

DOEは日本の工業メーカーも技術を持っており、とても強い分野ですので、日本の企業にこそレーザー医療機器を作ってほしいですよね。

DOEを利用して、1064nmや532nmのビームをスプリットして入れ墨などの治療に利用すると、より均一に、治療時間を短く治療が出来ます。

Img_3250

今回新しい機器HELIOSⅢがこちら。

既存の機器に、ダブルパルスなどを利用できるように改善したもの。

完成間近のプロトタイプを見学しました。

Img_3243

こちらの女性はロシア人ドクター。

英語で話しかけましたが、英語はわからないようでした。

アイガードをせずに、入れ墨にレーザーを打っていましたが、ロシアではこれが普通なのでしょうか?

Img_3261

技術的な話はCEOであるHong Chu博士(工学)と話しましたが、彼は工学知識もありますし、英語も堪能。

よいディスカッションが出来たと思います。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

数式という共通言語 韓国のレーザー企業にて

先週の韓国出張で打ち合わせた内容の一部をご紹介しますね。

工学を学ぶようになって、よかったと思うことは、「数式」というもう一つの言語でレーザー技術者と会話できるようになったということ。

Img_0002

Img_0001

英語などの母国語ではない言語でお互い会話してしまうと、どうしても微細なところで判断に迷うときがあるのですが、数式だと、どこが優れているのかを、一度に瞬時に理解できますね。

打合せの時間が大幅に短縮されるようになりました。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月30日 (土)

ソウルから帰りました

おはようございます。

今日は11月30日(土)。クリニックFの診療日です。

良く晴れた都心部ですが、冷たい空気が冬の装いですね。

朝から沢山の患者さんをお迎えしています。

昨晩、韓国の一泊出張から帰りました。

予定のアシアナ便は2時間のディレイ。

ちょうど金浦空港は日の入りを迎えました。

333

ソウル出張記についてはイタリアブログの後に書きますが、よい打合せが出来たと思います。

今日も頑張ります。

世界new最先端のレーザー情報がわかるnew

クリニックFオフィシャルサイトはこちらから

クリニックF Facebook pageはこちらから

ブログ新国際学会遊記のトップページはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ASLMS 米国レーザー医学会  | EADV ヨーロッパ皮膚科学会 | インディバ社 | クリニック | フェラーリドライビングコース ピロタレーシング | プラズマ治療 | ボディのための医療機器 | レーザーの歴史 | レーザー・光治療  | レーザー・超音波治療 ウルセラ | レーザー光治療機器辞典 | レーザー治療 eマトリックス | レーザー治療 たるみ | レーザー治療 サーマクール | レーザー治療 シミ | レーザー治療 トリニティ | レーザー治療 ドラッグデリバリー | レーザー治療 ニキビ跡 | レーザー治療 フラクセル | レーザー治療 マドンナリフト | レーザー治療 毛穴 | レーザー治療 肝斑 | 世界のフェルメール絵画訪問記 | 世界の半島巡り | 今日の僕 | 今朝のクリニックFの音楽 | 化粧品 | 医工学部のススメ | 医療 | 医療RF開発会社 インディバ社 | 医療 痛みのコントロール | 医療レーザー開発会社 DEKA社 | 医療レーザー開発会社 アルマレーザー社 | 医療レーザー開発会社 エンディメッド社 | 医療レーザー開発会社 キュテラ社 | 医療レーザー開発会社 サイトン社 | 医療レーザー開発会社 サイノシュア社 | 医療レーザー開発会社 シネロン社 | 医療レーザー開発会社 バリアント社 | 医療レーザー開発会社 パロマ社 | 医療レーザー開発会社 ルミナス社 | 医療政策(海外諸国の医療政策)  | 国際学会 アジア カンボジア編 | 国際学会 アジア・インドネシア編 | 国際学会 アジア・インド編  | 国際学会 アジア・シンガポール編 | 国際学会 アジア・タイ編 | 国際学会 アジア・ベトナム編 | 国際学会 アジア・マレーシア編 | 国際学会 アジア・中国 上海編 | 国際学会 アジア・中国 北京編 | 国際学会 アジア・中国 深圳編 | 国際学会 アジア・中国 澳門編 | 国際学会 アジア・中国 香港編 | 国際学会 アジア・台湾編 | 国際学会 アジア・韓国編 | 国際学会 アジア編 | 国際学会 アジア編 インドネシアバリ島 | 国際学会 アフリカ・エジプト編 | 国際学会 アフリカ・南アフリカ編 | 国際学会 オセアニア編 | 国際学会 中南米 アルゼンチン編 | 国際学会 中南米 ペルー編 | 国際学会 中南米 メキシコ編 | 国際学会 中東 UAE ドバイ | 国際学会 中東 イスラエル編 | 国際学会 北米 アリゾナ編 | 国際学会 北米 オーランド編 | 国際学会 北米 カナダ編 | 国際学会 北米 コロラド編 | 国際学会 北米 サンディエゴ編 | 国際学会 北米 サンフランシスコ編 | 国際学会 北米 シカゴ編 | 国際学会 北米 テキサス編 | 国際学会 北米 デンバー編 | 国際学会 北米 ニューオリンズ編 | 国際学会 北米 ニューヨーク編 | 国際学会 北米 ハワイ編 | 国際学会 北米 バミューダ編 | 国際学会 北米 フィラデルフィア編 | 国際学会 北米 フロリダ編 | 国際学会 北米 ボストン編 | 国際学会 北米 ボルチモア編 | 国際学会 北米 マイアミ編 | 国際学会 北米 ラスベガス編 | 国際学会 北米 ロサンジェルス編 | 国際学会 北米 ワシントンDC編 | 国際学会 日本編 | 国際学会 欧州 イギリス編 | 国際学会 欧州 オランダ編 | 国際学会 欧州 オーストリア編 | 国際学会 欧州 ギリシア編  | 国際学会 欧州 クロアチア編 | 国際学会 欧州 サンマリノ共和国 | 国際学会 欧州 スイス編 | 国際学会 欧州 スウェーデン編 | 国際学会 欧州 スロヴェニア | 国際学会 欧州 セルビア編 | 国際学会 欧州 チェコ編 | 国際学会 欧州 デンマーク編 | 国際学会 欧州 トルコ編 | 国際学会 欧州 ドイツ編 | 国際学会 欧州 フィンランド編 | 国際学会 欧州 ブルガリア編 | 国際学会 欧州 ベルギー編 | 国際学会 欧州 ポルトガル編 | 国際学会 欧州 ポーランド編 | 国際学会 欧州 モナコ編 | 国際学会 欧州 リヒテンシュタイン公国 | 国際学会 欧州 ルーマニア編 | 国際学会 欧州 仏ニース編 | 国際学会 欧州 仏パリ編 | 国際学会 欧州 伊アマルフィ編 | 国際学会 欧州 伊シチリア島編 | 国際学会 欧州 伊トリエステ | 国際学会 欧州 伊ナポリ編 | 国際学会 欧州 伊パドヴァ | 国際学会 欧州 伊パルマ編 | 国際学会 欧州 伊フィレンツェ編 | 国際学会 欧州 伊ボローニャ編 | 国際学会 欧州 伊マントヴァ編 | 国際学会 欧州 伊ミラノ編 | 国際学会 欧州 伊モデナ編 | 国際学会 欧州 伊リミニ編 | 国際学会 欧州 伊ローマ編 | 国際学会 欧州 伊ヴェネツィア編 | 国際学会 欧州 伊ヴェローナ編 | 国際学会 欧州 独ドレスデン | 国際学会 欧州 独バイロイト | 国際学会 欧州 独フランクフルト | 国際学会 欧州 独ミュンヘン | 国際学会 欧州 独ライプティヒ | 国際学会 欧州 露サンクトペテルブルグ編 | 国際学会 欧州 露モスクワ編 | 国際学会番外 アフリカ・ケニア編 | 国際学会番外 イースター島編 | 国際学会番外 北朝鮮 | 工学部博士課程 | 教育 | 文化・芸術 | 日本の祭り | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 水光注射 メソセラピー | 注射 ボトックス・ヒアルロン酸 | 痛みに効く音楽 | 痩身 ダイエット AC BODY | 紫外線 近赤外線 遮断剤 | 経営学 | 自律神経 | 薬学系研究室 | 薬学部博士課程 | 西洋医学とアロマセラピー | 電解還元水 機能水 | 音楽 オペラ | 音楽 クラシック | 音楽 バレエ | 音楽 ミュージカル | 食事 グルメ 料理  | LED治療